くつべらマンプロジェクト終了まで、あと…0日!

おかげさまで、ミッション達成しました

7月25日

皆様から応援をいただきまして、今回僕たちがサポートさせていただいた

二葉むさしが丘学園さんの被災地スタディツアーは無事決行され、ご出発されました。
(7/27現在、無事大きな事故やけが人もなく、ツアーも終了しました。)

このプロジェクトを立ち上げさせていただいた僕は、ホッと胸をなでおろしました。
同時に、小平市民の暖かさを、より大きく実感いたしました。

マシュマロの購入、販売のお手伝い、店頭に置かせていただく、アッセンブルの手伝いなど、
様々な形で活動に協力してくださった方々、本当に心より感謝申し上げます!

誰かの想いを形にすること

今回のプロジェクトは、友人である、二葉むさしが丘学園の竹村さんの Facebookでのつぶやきから始まりました。

竹村さんは、しっかり未来を考えて仕事と向き合っておられる方で、自分の施設の子供たちにできる最善は何かを常に考えていらっしゃる方だなぁと、以前から、すごく尊敬していました。

僕たち、まちかどは、児童福祉に関しては全くの素人
竹村さんの企画の良し悪し、児童福祉としての考え方や判断をすることなんかできませんでしたが、彼が言っているのだから、実現する価値のある想いであると強く感じました。
そして、竹村さんが向き合っている子供たちに、僕たちがしてあげられることって何かないかと模索しました。

まちかどは、小平市をもっともっと良い街にしていくために活動している団体。
地域で、地域に住む子供の未来のために考え、日々戦ってらっしゃる方の想いを実現することは、まさに僕たちがやるべき活動だと思ったのです。

かと言って、僕たちにはお金が潤沢にあるわけではなく、
また、ただ資金を援助するだけの活動は、僕たちでなくてもできる。
何か、僕たちにしかしてあげられないコトはないかと考えました。

僕たちの武器は、「企画」と「地域を巻き込む」ことの2点です。

地域のひとが、地域のために考えていることを、応援する
実行するための資金集めをする過程で、活動が周知され、直接金銭を払う以外の形でも応援ができる

この流れを少しでも実現させる仕組みとして、商品を通じて応援する「くつべらマン マシュマロ」という解答にたどり着きました。

優しく甘いヒーローの味

くつべらマンマシュマロは、本当にたくさんの人にご賛同いただきました。

くつべらマンというキャラクターは、世田谷区にある「cafeシモキタトナリ」さんのオリジナルキャラクターで、「自立の手助けをする」ヒーローです。
「誰かの想いを形にする手伝い」をするプロジェクトのイメージキャラクターとしてぴったり合致したので、コラボをオファーさせていただき、商品化をさせていただきました。
くつべらマンの愛らしい姿のおかげで、全くこのキャラクターを知らない人でも、商品を手に取った時に「あ、可愛い」って言ってもらえ、本当に正解だったなぁと感じました。

福祉に関わると、どうしても真面目な堅いイメージの商品になってしまうものですが、くつべらマンのこのユルさが、プロジェクトへの参加ハードルを少しでも下げてくれたと思っています。

まちかどは、今後も応援を続けます

今回のプロジェクトを通して、児童養護施設が小平市にあったことの認知度が、かなり低いと感じました。

そもそも、児童養護施設ってどんなところ?
という人も多く、その説明もコミュニケーションの中でできたことは、大きな意味があったと感じています。

そして、僕たちとしても知らなかったことが多く、地域という視点で見た時も、解決するべき課題もたくさん抱えていることを知りました。

今後も、何かしらの形で、応援をしていきたいと考えています。

また、「くつべらマンプロジェクト」自体も、「地域のために考えている人を応援する」仕組みとして、継続して進めていければと思っております。
我こそは!私たちのためのマシュマロを作って!という方がいらっしゃったら、ぜひお声をあげていただけると嬉しいです。(マシュマロという形ではないかもしれませんが)

ご報告会を開催します

現在、スタディツアー発起人の竹村さんと調整を進めていますが、実行された今回のプロジェクトのご報告会を開催する予定です。

スタディツアーを通して、どんな想いが遂げられたのか
二葉むさしが丘学園さんに対して、地域はどう繋がっていきべきなのか
どんな人たちが、今回関わってくれたのか

みなさまに感謝をお伝えさせていただくと共に、
1つ、地域の課題を考えるきっかけになる場になればと思っております。

詳細が決まり次第、みなさまへご連絡差し上げます。
よろしくお願いいたします。

最終回じゃないぞよ もうちっとだけ続くんじゃ

前回の記事でもお伝えさせていただきましたが、実はまだ、マシュマロの在庫が残っております。
開催のラインは達成できましたが、完売ではないんです。

二葉さんの負担を少しでも、小さくするために、
今週末29日(土)9:00〜14:00(終了目安)
JAファーマーズマーケット ムーちゃん広場の入り口にて、臨時販売をいたしますので、
最後のマシュマロ販売、ぜひお越しいただければと思います。